メインメニュー 左端
メインメニュー 右端

施術の流れ - 経絡鍼灸治療 美容鍼 マッサージ

まずは、ご予約 をお願いします。

お電話による ご予約・ご相談 も大歓迎 !
今すぐ電話 03-5487-1170
 随時受付 日曜 祝祭日 開院
 休診日は、原則 月曜日 木曜日

※ お電話は、何時でもどうぞ。開院時間外でも受付けています。
※ 予約が優先です。
※ 診療中や相談中 などで、電話に出られない場合がございます。
  その際は、お時間を空けてからお掛け直しください。
※ 予約をキャンセルされる場合は、
  キャンセル待ちの方もおられますので、
  早めに必ず、ご連絡をお願いします。
  多くの方の悩みが解消できるよう、ご協力お願いします。

または、「Web予約」ページ から
予約 をお願いします。
  24時間 年中無休 で受付中


ご来院
目黒駅から徒歩 2分と 駅から近い大変便利な 東和ビル 2階です。
エレベーターがあるので、
体調が悪い時も安心です。
お車の場合は、東和ビル正面の目黒通り沿いの 路上コインパーキング
自転車・バイクの場合は、 東和ビルの裏手に駐輪してください。


受付け
「ホームページから予約した、○○です。」
お申し付けください。
予診票をお渡しします。

予診表へ記入
待合室の椅子にお座りいただき、お待ちください。
その際、予診票へのご記入をお願いします。
予診表には、「台所で野菜をかがんで持ち上げるだけで腰が〜」 「パソコンで長時間の仕事をしていると、目や頭が〜」など 具体的にご記入いただきますと、より的確な施術ができます。
ご遠慮なさらず、いろいろお書きください。


問診 問診・検査 (初回は約15分)
初回には、お悩みの症状の経緯を詳しくお聞きし、 その症状の根本原因を、ご一緒に検討します。
そのため、生まれてからの事故歴、運動歴、治療歴などもお聞きします。
場合によっては、体を動かしたり、関節を曲げたりして、検査をします。

鍼治療の説明
症状の根本原因に対する、治療方法と治療内容をご説明いたします。


洗濯・殺菌済の患者着 患者着に着替え
患者着をご用意したありますので、どんな服装で来院されても大丈夫です。
上半身のお召し物を脱いで、下着の上に、患者着をご着用ください。
患者着を着ていただくことで、 施術中の接触機会を減らし、感染を予防しています。
髪の毛が長い方は、ヘアクリップやシュシュなど、 髪をまとめる物をお持ちください。
カーテンで仕切るので、プライバシーは守られます。


施術ベッドで鍼治療
施術ベッドには、新品の清潔な使い捨てベッドカバーと 使い捨て枕カバーを使用しています。
ゆったりリラックスして施術を受けてくださいね。

鍼治療の手順
【鍼灸経絡施術】の場合
脈診 1) まず、ベッドに仰向けになっていただきます。
体の中の気血の流れの状態を診る為に、
両腕の脈の状態を診ます。
さらに、お臍の周りを押して硬さを診ます。
どの経絡に異常があるかが解り、症状の根本原因をお探しします。

鍼灸経絡施術 手、脚、頭、頸、腰への刺鍼 2) 気血の流れを整える為に、仰向けのまま経絡の異常に応じて、 手・脚の要穴、お臍周り、前頸部、頭部に、 浅く 1〜2mm程度に鍼を刺します。
また、眼の疲れと凝りをとる為に、眼の周りのツボに刺すこともあります。
そのまま 3〜14分程度お待ちいただいてから、
全ての鍼を抜きます。

3) 次に、うつぶせになっていただき、
症状に応じて、後頭部、後頚部、肩、背中、腰、 脚、腕などのツボに浅く 1〜2mm程度に鍼を刺します。
そのまま 3〜14分程度お待ちいただいてから、
全ての鍼を抜きます。

4) 起き上がっていただき、
症状の改善具合をお聞かせいただきます。

5) 症状が残っている場合は、
必要に応じて部分的に鍼を刺します。
鍼灸経絡治療(全身)の施術時間は、50分前後です。


着替え
患者着から、ご自身の服へ着替えていただきます。


カウンセリング
治療を通じて知り得た お身体の状態、 症状の原因をご説明いたします。
日常生活での注意事項等もご説明し、ご質問などにもお答えします。
今後の治療頻度、必要と思われる回数などもご説明いたします。
ご希望があれば、次回のご予約 を承ります。
ご予約 は後日、電話Web予約 からでも構いません。


会計・次回の予約
受付けにてお会計していただき、領収書をお渡しいたします。
この領収書は、確定申告される際、医療費控除に使えます。


以上が、予約 〜 施術 の流れになります。
特に、大変なことはありませんね。
安心して、鍼灸マッサージ「響」まで、お越しください。

あなたの お悩み のために、こんな施術コースはいかがでしょう ? あなたに合った 施術コース は、「施術コース・料金」へ

施術の効果の現れ方 - 経絡鍼灸 美容鍼 マッサージ

施術の効果の現れ方は、患者さんにより千差万別です。

ある患者さんは、施術直後に大きな効果が現れ、
その後は、あまり新たな効果が現れず、
ある患者さんは、施術直後は少しの効果しか感じられないが、
そのあと 3日間ぐらいにわたり新たな効果が出たり、
ある患者さんは、7日間ぐらいの間徐々に効果が出るなど
いろいろです。

何回で治癒の状態になるかは、
主に発症してどのくらい経っているかによります。

1年以上の慢性的なものは、回数がかかりますし
1、2ヶ月前に発症したものであれば、
1回から数回の施術で治癒する可能性が大きいです。

1、2回施術すれば、だいたいの施術回数の見当がつきます。

鍼の効果は、一般的に 1週間ぐらいは持続しますので、
症状が残っている場合は、1週間毎の施術をお薦めします。

症状がひどい場合は、1週間に 2回ぐらいの施術を
お薦めしています。

経絡施術の特徴である
・病気の予防
・病気の一歩手前の状態での施術(未病治)
・体調の管理
のためには、月 1〜 2回の施術をお薦めします。

あなたの お悩み のために、こんな施術コースはいかがでしょう ? あなたに合った 施術コース は、「施術コース・料金」へ

このページの先頭へ戻る ▲