メインメニュー 左端
メインメニュー 右端

腰痛・ぎっくり腰 で お悩みの あなたへ


腰痛・ぎっくり腰 には、鍼灸

腰痛 」には、
A) 慢性的な腰の痛み( 腰痛 )と
B) 急性の ぎっくり腰( びっくり腰 )
2種類があります。

ほとんどの場合、どちらも腰の筋肉が疲労して硬くなり、
筋肉の間を走る神経を圧迫して、
痛み が生じるものです。

ぎっくり腰 などの急性の腰痛は、
腰の筋肉が、疲労し、硬くなった状態の時に
重い物を持ち上げる、かがむ、くしゃみ など
腰 に 急激な負荷がかかった際
に、
筋肉が緊張して傷つき 痛みが生じるものです。

「ぎっくり腰」の場合、
西洋医学では、
痛み止めの薬 と 湿布薬 を処方され、
痛み がおさまるまでに2〜4週間くらいはかかります。

一方、鍼灸施術 では、
2〜3回の施術、1週間程度で
おさまります。

慢性腰痛 は、
姿勢の悪い 立ち仕事、座り仕事 などで
慢性的に腰の筋肉が硬くなったものです。

西洋医学では、
湿布薬 を貼り続けるだけです。

一方、鍼灸施術 では、
刺鍼することで筋肉の中の血行を良くし、
栄養が補給されます。
すると筋肉が徐々に柔らかくなり回復し、
施術の度にやわらぎ、
ほぼおさめることが出来ます。

是非お試しください。

ご来院
目黒駅から徒歩 2分
と大変便利な 東和ビル 2階です。地図別ウインドウが開きます
エレベーターがあり、
バリアフリー
で安心です。
お車は、東和ビル正面の
路上コインパーキング
自転車・バイクは、東和ビルの裏手に駐輪できます。

ホームページをご覧の方に限り 初回問診料 2,000円を無料にします。ご予約の時に「ホームページ見ました。予約をお願いします。」とお申し付けください。

お電話による ご予約・ご相談 も大歓迎 !
今すぐ電話 03-5487-1170
 随時受付 日曜 祝祭日 開院 木曜 休診

 休診日は、原則 木曜日のみ
※ お電話は、何時でもどうぞ。開院時間外でも受付けています。
※ 予約が優先です。
※ 診療中や相談中 などで、電話に出られない場合がございます。
  その際は、お時間を空けてからお掛け直しください。
※ 予約をキャンセルされる場合は、
  キャンセル待ちの方もおられますので、
  早めに必ず、ご連絡をお願いします。
  多くの方の悩みが解消できるよう、ご協力お願いします。

このページの先頭へ戻る ▲